FC2ブログ

おもしろくてお役にたつタクシー専門情報紙

T君の道草

毎月10日・25日発行

タクシー日本新聞社

編集長の道草

頭を空っぽに





6月のとある水曜日。
前日に本紙「タクシージャパン」の原稿締切をクリアーし、
今日は校正作業。

2時過ぎに一部のゲラが出来てきたのですが、
残りが夜7時以降という次第に。

これでは、校了は夜中になる、と見て取った筆者は、
夕刻5時に早々と仕事をかたずけて、一旦終業。

神田神保町の事務所近くで軽く夕食を。
そのあと、「あなたを待てば雨が~降る」という
歌で有名な(古いですな~)有楽町へ。

何しに有楽町へ行ったのかといいますと、
映画を鑑賞するためであります。
銀座、有楽町、日比谷の一帯は、
映画館が多く集中しているところです。

あらかじめインターネットで上映している映画をチェックして
「頭を空っぽにして、驚きと共に悠遠の昔の世界を楽しみたくなる作品だ」
との解説文書に強く引かれ、
「紀元前1万年」(丸の内プラゼール)を観てきた次第であります。

最近の映画のCGのリアルクオリティーの
高さは目覚しいものがありますが、
この「紀元前1万年」という作品も
素晴らしいものでありました。

ということで映画終了が8時50分。
有楽町から事務所まで電車に乗らずに
皇居の散歩コースを通って徒歩で約40分。

それから原稿ゲラを校正したのですが、
気分転換が効いてか、
日付変更線の手前で作業を終えることが出来ました。
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

T君

T君

T君がいろいろ語ります。