FC2ブログ

おもしろくてお役にたつタクシー専門情報紙

T君の道草

毎月10日・25日発行

タクシー日本新聞社

編集長の道草

消えたホームページ



24歳から49歳まで25年間お世話になった
タクシー業界の専門情報紙を発行していた株式会社トラモンドのホームページが
このほど抹消されました。

情報紙「トラモンド」は2007年に休刊を宣言して廃刊しておりますが、
本社ビルの賃貸事業は、今日も継続しているようでありました。

トラモンドは筆者が永年勤務した会社であるばかりか
創刊が53年前の1961年であり、
タクシー業界にとっても悲喜こもごもの想い出や
感慨を抱く向きも多いのではないかと思います。

筆者は今日、タクシー専門情報紙「タクシージャパン」を創刊して
10年が経過しておりますが、
トラモンド時代に学んだ糧で何とか社員や社外スタッフに迷惑をかけず、
家族にも悲しい思いをさせずにやってこれたと感じております。

タクシー業界に一時代を築いたトラモンド紙に在籍して
タクシー業界のことはもちろんのこと、報道のあり方や商売のアヤ、
人と人との距離感のとり方、
その他に大きく言えば人としてのあるべき生き方など
多くのことを学ばせてもらいました。

もちろん筆者として受け入れがたい事件や事故もありましたが、
往々にしてどこの社会や企業でも存在する程度のことだったのかもしれません。
それらのことを反面教師にできた部分もあったようにも思えます。

問題は、そのような状況の中で自分はどのように判断し行動したか、
が肝心だということです。
筆者としては、自分なりにその気持ちを心がけて在籍してきたつもりでした。

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也」(奥の細道)
25年間という月日を過ごしたトラモンドのホームページが、
筆者の退社から11年目、休刊宣言から7年目に抹消されたことに
少々の感慨、感傷を覚えた次第であります。
スポンサーサイト



1000日万歩計

manpo888.jpg

平成23年6月2日は、筆者57歳の誕生日でありました。
その誕生祝に、娘が万歩計をプレゼントしてくれました。
娘は、筆者がよく散歩するという話を聞いていて
買ってくれたのだと思います。

そして6月5日から計測を開始し、
そのデータを記録することにしたのでした。

6月5日の初日は220歩でスタートし、6月6日3949歩、
6月7日1万2832歩・・・・と歩を重ねて、
本年2月28日がちょうど万歩計で計測した日から1000日目となりました。

累計歩数が、1216万8350歩、これを1日平均でみると1万2168歩となります。
1歩あたり60センチとすると、730.1010キロメートルになります。
東京からの直線距離で考えると、西は広島―山口、北は函館―小樽の中間地点ということになります。
1000日間で、結構な距離を歩いたものだと思います。

manpo222.jpg

この万歩計での測定は、いろいろなアクシデントや不測の事態がありました。
例えば、単純な着替えでの持ち出し忘れ、これが1日ありました。
その他にも万歩計を水没させたことや紛失してしまったこと、
電池切れを知らないままだったことなど、延べ11日間計測不能がありました。

さらに万歩計が、実際に歩いた歩数より少なくなる作動異常の日が14日間あり、
15日目には買い換えたことがありました。
いずれも万歩計の表示のみを記録し、見込歩数などは一切記入しないこととしました。

1000日目がちょうど本年2月28日の月末であり、
このブログに取り上げようと考えた次第であります。

manpo999.jpg

この歩数記録が気になってしまい、歩数の少ない日は遠回りして帰宅したり、
病気や休暇などで歩数が少ないことを補うために、
歩数を稼ぐためにわざわざ遠出の散歩に出かけたこともありました。

ちなみに1日最高歩数は、平成23年9月18日の3万1335歩でした。
60センチ歩幅で計算すると、約18キロ以上歩いたことになります。

娘の誕生日プレゼントのおかげで、
ただの散歩があたかも筆者の生きた足跡のように感じられるのは
ありがたい限りであります。

 | HOME | 

Calendar

« | 2014-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

T君

T君

T君がいろいろ語ります。